読書家が勧める面白い小説を教えてください

読書家が勧める面白い小説を教えてください

2014年05月03日

  • LINEで送る
  • 954 views

1: 名無しさん 2014/04/29(火)06:56:46 ID:Zy2ugRdUv

面白い小説を教えてくれ、というスレッドはもう100は立った事かと思う、あまりにも見飽きたスレタイけれど、どの過去スレにしても読書量が少ないゆえの錯誤的選択としか思えない本ばかり並んでいる事が見受けられ、これはどうなんだと思うのは自分だけではないようにみえる

そこで、読書家の皆様
――例えば、ここでいう、読書家というのは、本を500冊以上読んだという方にしよう――

面白い小説を教えて欲しい。
この旨に共感をしてくれる人が一人でも居て、ひとつのレスでも付けば、このスレは成功といえることと思う

ちょうど思いついた面白い小説をあげておきます

・異邦人 カミュ 訳書
・ダンス・ダンス・ダンス 村上春樹
・小僧の神様 志賀直哉
・雨傘 川端康成
・春琴抄 谷崎潤一郎
・IS~インフィニット・ストラトス~ 弓弦イズル

4: 名無しさん 2014/04/29(火)07:02:05 ID:Zy2ugRdUv
つまりは、こういうスレが立つと
芥川全般だとか、夏目漱石だとか言い出す人が確率的に現れるから、それを克服したい
(芥川、漱石を批判しているわけじゃないけれど)

 

6: 名無しさん 2014/04/29(火)07:06:02 ID:5g77W1JVx
カミュは幸福な死も好きだな
ロートレアモンのマルドロールの歌なんかどうだろう?

幸福な死 (新潮文庫)

7: 名無しさん 2014/04/29(火)07:06:34 ID:Zy2ugRdUv
ありがとう
自分は日本の小説に偏りすぎているところがあるからとても興味を誘う

 

9: 名無しさん 2014/04/29(火)07:09:01 ID:5g77W1JVx
>>7
日本文学なら開高健の闇の三部作は?

 

8: 名無しさん 2014/04/29(火)07:07:29 ID:ZuysJQeTc
カミュはペストが好きだった
マルドロールの歌は幻想文学仲間の友人が高校の時買って、ちょっと見させてもらったが俺にはピンと来なかった

ペスト (新潮文庫)

10: 名無しさん 2014/04/29(火)07:09:45 ID:Zy2ugRdUv
マルドロールの歌は訳が難しかった記憶があるな
その時は海外訳本に慣れてなかったってのもあるんだろうけど

 

11: 二代目うんこまんじゅう◆85qvGhCCNc 2014/04/29(火)07:11:19 ID:w58ApwS6v
異邦人ってつまんなくね?

異邦人 (新潮文庫)

13: 名無しさん 2014/04/29(火)07:17:58 ID:Zy2ugRdUv
俺の場合は、異邦人を好きになったのはポスト構造主義への愛着が強いかな
誰だったかフランスの哲学者が、異邦人を褒めてたから読んだのがきっかけでした
今思えばそれはカミュがフランスで活躍した作家だったというのが大きいようにも思うけど

 

15: 名無しさん 2014/04/29(火)07:29:28 ID:0zeET1NG7
川端康成 少年
これはいい恋愛小説

 

17: 名無しさん 2014/04/29(火)07:32:09 ID:vnJ73sa1a
日本文学なら泉鏡花も好きだな

 

19: 名無しさん 2014/04/29(火)09:01:52 ID:OTcs5z6gi
ガルシア・マルケス 百年の孤独
もの凄いスケール感の神話みたいなヤバい本
初めて読んだ時には圧倒された

百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))

22: 名無しさん 2014/04/29(火)09:30:29 ID:h7tLJQwYa
>>19
今度読んでみる

 

26: 名無しさん 2014/04/29(火)09:38:39 ID:x0gkFczXK
森見作品読むといい

 

27: 名無しさん 2014/04/29(火)09:40:12 ID:fUUdkqwKT
>>26
また天狗かよ!いい加減にしろ!!

 

28: 名無しさん 2014/04/29(火)09:43:51 ID:i2fZhoCLe
天狗ええやろ!

 

29: 名無しさん 2014/04/29(火)09:52:27 ID:h7tLJQwYa
梶井基次郎

 

30: 名無しさん 2014/04/29(火)10:03:10 ID:fUUdkqwKT
>>29
野ボール「病気自慢はほどほどにするぞなもし」

 

31: 名無しさん 2014/04/29(火)10:03:38 ID:60o4Jkdhj
うーん
私のような人がここにレスしていいのかどうかわからないけど
果てしない物語

はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)



32: 名無しさん 2014/04/29(火)10:05:08 ID:h7tLJQwYa
室生犀星

室生犀星詩集 (新潮文庫 (む-2-6))

46: 名無しさん 2014/04/29(火)10:44:12 ID:qk3P485z8
白夜行
解釈はいろいろあるが最後のあの人の台詞は本音なのか嘘なのか・・・
最初はあの人の一人勝ちエンドなのかと思ったが何度も読んでると
最後彼女は酷く動揺してる感じる

白夜行 (集英社文庫)

47: 名無しさん 2014/04/29(火)10:46:51 ID:60o4Jkdhj
深海の使者

深海の使者 (文春文庫)

51: 名無しさん 2014/04/29(火)10:55:22 ID:ZuysJQeTc
結局日本の有名作家、小説に落ち着くんだな

 

52: 名無しさん 2014/04/29(火)10:58:15 ID:ihp0UJXT3

今、伊坂幸太郎の死神の浮力を読み終えた

面白かった

死神の浮力

1 2 3

関連の記事






amazon人気アイテム

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめサイト最新記事一覧

おすすめサイト人気記事