夏だ!!怖い話しようぜ!!

夏だ!!怖い話しようぜ!!

2017年08月01日


1: ななしさん 2017/07/19(水)23:43:14 ID:46M
特にないやつは机の上にあるものでも書いとけ
 

15: ななしさん 2017/07/19(水)23:46:43 ID:DBZ
未払いの電気、ガス、ネットの請求書各2ヶ月分

 

16: ななしさん 2017/07/19(水)23:47:25 ID:46M
>>15
頑張って祓うんやで…

 

17: ななしさん 2017/07/19(水)23:47:43 ID:k2y
イッチコピペはってってや

 

18: ななしさん 2017/07/19(水)23:48:43 ID:46M
>>17
ええで

 

20: ななしさん 2017/07/19(水)23:49:54 ID:46M

おれにはちょっと変な趣味があった。

 

その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。

 

遠くに見えるおおきな給水タンクとか、酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。


漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。


その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら

「あ、大きな蛾が飛んでるな?」
なんて思っていたら、坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。


「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。

奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。


ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ。


ドアを閉めて、鍵をかけて
「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」
って怯えていたら、ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。


「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」


って心の中でつぶやきながら、声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。


しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、ドアを
ダンダンダンダンダンダン!!
って叩いて、チャイムを
ピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!
と鳴らしてくる。


「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」
って感じで、奴のうめき声も聴こえる。


心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。

 

さらにガクガク震えながら息を潜めていると、数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。


それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
あいつはいったい何者だったんだ。もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。

 

21: ななしさん 2017/07/19(水)23:50:09 ID:cJC
>>20
定番やな

 

25: ななしさん 2017/07/19(水)23:51:25 ID:m43
>>21
これやっぱ定番なんやな
ワイでも覚えとるわ

 

26: ななしさん 2017/07/19(水)23:53:17 ID:46M
>>25
ワイのトラウマやな、安易に想像できるところがヤバい

 

24: ななしさん 2017/07/19(水)23:51:06 ID:k2y
>>20
これのせいで深夜に出歩くの苦手やわ

 

23: ななしさん 2017/07/19(水)23:51:03 ID:EfT
高校の頃電車に乗ってたら
前に夏やのに長袖のオッサンおって

変なオッサンやな思ってたら不意にくしゃみが出て
そのオッサンの背中に豪快に鼻水飛んでったんや

オッサンがなんやねんみたいな顔してこっち見たんやけど
その時首筋あたりに刺青チラチラ見えてたんや

オッサンワイの鼻水背中についてるの気付んかったみたいやけど
終点までワイと一緒におって生きた心地せんかったわ

 

31: ななしさん 2017/07/19(水)23:56:02 ID:46M

-コンビニ-
とある新規オープンのコンビニであった話。


オープンから二週間経ち、客足もだいぶ落ち着いてきた深夜。


午前3時頃だったろうか、その日は店長とバイト二人だったが、
お客もいないためバイト二人に休憩をするように言った。

 

二人は近くのファミレスにご飯を食べに行き、店長はバックルームで一人でいたそうだ。
ふと、監視カメラを見ると5~6歳位の男の子が映っている。

 

こんな時間に…と思い、店内の他の映像を見たが他に人はいない。
迷子かな?とカウンターに出てみると男の子は居なくなっていた。

 

帰ったのかなと、バックルームに戻ってモニターを見ると今度は別の場所に。
ちょうどその時休憩を終えたバイトが帰って来たが、すぐそばに居る男の子には目もくれず
まっすぐバックルームに入ってきた。

 

「今、男の子居たよね?」と聞いたが
「え?見てないっすよ」と、ポカンとしている。


バイトにモニターを見せると、その異様な雰囲気に言葉が出ない。

 

その後も、三人でモニターを食い入るように見ていた。
モニターにしか映らない男の子は気がつくと移動ししている。


そのとき、バイトの一人があることに気付いた。

 

「店長…この子…バックルームに近づいてきてます…」

 

34: ななしさん 2017/07/19(水)23:57:40 ID:MlK
>>31
塩撒いとけ

 

36: ななしさん 2017/07/19(水)23:59:10 ID:dUi
>>34
抹茶塩しかなかったけどいいかな?

 

33: ななしさん 2017/07/19(水)23:57:22 ID:suG
怖い話の中に時たま混ざる泣ける系の話本当にすこ

 

35: ななしさん 2017/07/19(水)23:58:10 ID:46M
>>33
ワイも好きやで
たまに良い話と思ったら落とす話あるんやけどな

 

39: ななしさん 2017/07/20(木)00:00:00 ID:vY7
>>35
それはそれで好きだな~!

 

41: ななしさん 2017/07/20(木)00:00:41 ID:fyh
部活のメンバー男女みんなで遊んだ時に下痢を漏らした

 

47: ななしさん 2017/07/20(木)00:03:19 ID:Kac
この前知らんおっさんにいきなり
「なあ…遊ぼうやぁ…」って声かけられた時はマジでビビった

 

50: ななしさん 2017/07/20(木)00:03:52 ID:DbX
>>47
幽霊も怖いけど、人間の話しも怖い

 

52: ななしさん 2017/07/20(木)00:04:20 ID:Kac
>>50
いやホンマ怖かったで
あんな心臓バクバクしたの初めてや

 

51: ななしさん 2017/07/20(木)00:03:57 ID:KrJ
イッチの好きな話貼っててーや

 

54: ななしさん 2017/07/20(木)00:06:07 ID:DbX

-急患-


おれが当直だった夜に、急患でおれは叩き起こされた。


患者の様態急変とかで、まあよくあることだ。
処置室に行くとちょうど患者が救急車で病院に着くときだった。

 

急患らしい。

 

救急車からストレッチャーで下ろされたのは、真っ黒に焦げた死体(にみえた)だった。
救急車のスタッフにきくと、交通事故をおこしたドライバーで引火した車のなかで取り残されたらしい。

 

50代位の男性だった。

 

一応、生きてはいるが、そりゃもう表面なんかコゲコゲで
人の肉の焼ける独特のにおいがあたりに立ちこめ、俺はもう吐き出しそうになった。

 

全然動く気配もない。もう時間の問題だ。

 

「すごいですよ。一応心停止してません。まあ、もうだめでしょうけど」
と救急隊員は言った。

 

医師も
「あー、こりゃすごいね」と言って治療をする気もなさそうだ。

 

「ひどい・・・・」看護婦も目が怯えていた。

 

普通ならば2度熱傷といわれるやけどが体表の30%を超えると死亡率が上がるといわれている。
誰の目にみても助からないのは明らかだった。

 

俺は一応検査をするための準備にかかった。

 

機器を用意している部屋に入って準備をしていたら、その黒こげの患者が運ばれてきた。
おれは腕に検査の為に針を刺すのでその患者の血管をさがしたが
表面が黒こげでどこに血管があるか分からなかった。

 

「あー、これ、メチャクチャでどこだか分かんないよ」と俺は言った。

 

皮膚のまともなとこを探そうと腕をつかんだとき、その黒こげ患者が言った。
「・・・そんなに私、ひどいんですか・・・・」

 

「あ、あ」
俺は声にならなかった。ずっと意識はあったんだ。

 

今までの俺達の会話を聞いていたんだ。

 

>>51

この話結構すこやで

 

57: ななしさん 2017/07/20(木)00:07:14 ID:KrJ
>>54
後味悪いな

 

53: ななしさん 2017/07/20(木)00:05:11 ID:o0b
ここまで禁后の話が無いのに驚いた

 

55: ななしさん 2017/07/20(木)00:06:41 ID:vY7
>>53
もはや定番だしねー
コトリバコ、八尺様、リゾートバイトあたりと合わせて四天王やろねー

 

59: ななしさん 2017/07/20(木)00:07:56 ID:dOD
飲食バイトやが客の池沼に喫煙満席って伝えたら
「煙草吸えないの?」ってかまってちゃんのの子みたいなギョロ目半笑いで迫られて固まった

 

61: ななしさん 2017/07/20(木)00:09:15 ID:DbX
>>59
迫られると思うと怖い

 

64: ななしさん 2017/07/20(木)00:10:42 ID:Kac
>>59
その後幸せなキスをして

 

62: ななしさん 2017/07/20(木)00:10:20 ID:KrJ
芸人の話もなかなかええよな

 

65: ななしさん 2017/07/20(木)00:10:49 ID:DbX
>>62
ゾッとする話好きやったなぁ

 

63: ななしさん 2017/07/20(木)00:10:26 ID:DbX

全然怖くないけど

 

-お賽銭の金額-
お賽銭には金額によって意味があることをご存じだろうか。


5円・・・ご縁がありますように
12円・・・十二分に縁がありますように
15円・・・十分ご縁がありますように
25円・・・二重にご縁がありますように
45円・・・始終ご縁がありますように


しかし、中には悪い意味になってしまうものもある。


10円・・・縁が遠のく
65円・・・ろくなご縁がない。
75円・・・なかなかご縁がこない。
85円・・・やっぱりご縁がない。
95円・・・ここにもご縁がない。
105円・・・とうとうご縁がない。
500円・・・これ以上効果(硬貨)がない。


多ければ良いというものではない。気をつけよう。

 

69: ななしさん 2017/07/20(木)00:11:58 ID:9HA
ワイの自分語りでもええんか?

 

71: ななしさん 2017/07/20(木)00:12:09 ID:DbX
>>69
全然ええで!

 

73: ななしさん 2017/07/20(木)00:12:15 ID:Z1T
サービス業は時々変なの来るよな

 

74: ななしさん 2017/07/20(木)00:12:42 ID:DbX
明日病院の面接なんやけどそれが一番怖いわ

 

77: ななしさん 2017/07/20(木)00:14:06 ID:vY7
天神忌逆霊橋とか、もう知ってる奴おらんやろなぁ

 

78: ななしさん 2017/07/20(木)00:15:14 ID:DbX

ワイも自分語りええんか?

 

>>77
それは知らんかったな…

 

82: ななしさん 2017/07/20(木)00:17:52 ID:vY7

>>78
実はワイも10数年以上詳細を調べてるんやけど、よく分からん話なんや…

はっきりしてるのは、食人系(?)という事しか…

 

83: ななしさん 2017/07/20(木)00:18:34 ID:DbX
>>82
根気に拍手喝采やで

 

79: ななしさん 2017/07/20(木)00:15:40 ID:o0b

俺が小学生の頃の話。

 

俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。


ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、
地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。

 

ある日、俺は友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。


まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。


友人と近づいて確認してみると、扉の前に「わたしは このさきの へやに いるよ」と書いてあった。
俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。


歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に「わたしは ひだり に いるよ」と書いてあった。


少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。


すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に「あたまは ひだり からだは みぎ」と書いてあった。
友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。


でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に「わたしの からだは このしたにいるよ」と書いてあった。
下を見ると、「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」。


俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。
それからはもう、その場所には近づいていない。

 

最後は 書かれていた とは書かれてないから怖い

 

80: ななしさん 2017/07/20(木)00:16:24 ID:KrJ
>>79
これ初見でまったく分からんかった

 

81: ななしさん 2017/07/20(木)00:16:47 ID:B74
怖いとはちょっと違うかもしれんが
大学に行く途中の道で昨日買った飛行機のチケットが落ちてた時は焦ったわ

 

86: ななしさん 2017/07/20(木)00:18:56 ID:3qN
>>81
ワイは車のドアに財布が挟まってたで

 

87: ななしさん 2017/07/20(木)00:19:22 ID:KrJ

母の話。


母は小さい時、『蔵ばばあ』というのを怖がっていた。


これは母自身もよく覚えてるし、母の兄達もよく知っている。


大人になってからは恐怖感は忘れて、
母の兄も親戚が集まった時に、「お前、蔵ばばあが怖いって言ってたな~」なんて母に言ったりしていた。


まあ、母の実家は古い農家だから、昔の蔵を改造して倉庫に使ったりして、古臭くて不気味だったから、
幼かった頃の母は怖がっていたんだろう、ぐらいにみんな思っていた。

 

ところが、最近になって母が、蔵ばばあの正体を思い出したという。


きっかけは、母の母…つまり、私の祖母が、脳血管の病気の後遺症で痴呆の症状をあらわした事だ。


アルツハイマー型の痴呆症とは症状が違うのだけど、世話をしないといけないという点では同じだったので、
母も介護の手伝いにちょくちょく顔を出していたらしい。


祖母は自分の産み育てた子供達の顔もわからなくなっており、特に女性が祖父に近寄るといい顔をしなかった。
無論、母も例外ではない。


祖父に近づいた母に対する祖母の睨みつけるような顔を見ていて、母は蔵ばばあの正体を思い出した。

 

蔵ばばあとは、祖母が母にしか見せた事のない顔だった。


祖母は、三番目に生まれた子である私の母をあまり大事に思っておらず、
祖父や他の親族の前では可愛がるそぶりをしていたものの、
母と二人きりの所では、目立たない服の下になる部分をつねったりしていたらしい。


それをされていた場所が蔵だったそうだ。


まだ幼かった頃の私の母は、みんなの前でにこにこ自分を可愛がっている自分の母親と、
誰も見ていない蔵で、つねったりひっかいたり、悪口やどうしようもない事を繰り返し言っている自分の母親を、
無意識のうちに完全に別人だと考えるようにしていたらしい。


つまり、自分をつねったりひっかいている人は母親ではなく、蔵ばばあだと信じるようにしていたのだ。

 

最近、痴呆症が進行した祖母は、自分の夫である私の祖父の顔もあやふやになっているらしい。


祖父の腕には、昔に母がされたようなつねった跡がいくつもついているそうだ。

 

88: ななしさん 2017/07/20(木)00:20:48 ID:vY7

今もダウンロード出来るか分からないけど…

 

確か、「降霊機」って名前のアプリ知ってるか?
死んだ人やペットの魂を呼べるとかいうジョークアプリなんや

 

92: ななしさん 2017/07/20(木)00:23:38 ID:DbX
>>88
一応あったで

 

89: ななしさん 2017/07/20(木)00:22:46 ID:DbX
慰霊の森で白ワンピースでショートの女の子みたことあったわ
今思えば超タイプやなあ…

 

90: ななしさん 2017/07/20(木)00:23:01 ID:dDE
siriが虚空と会話し始めた時は怖かった

 

101: ななしさん 2017/07/20(木)00:28:32 ID:dOD
>>90
なんかかわいい

 

110: ななしさん 2017/07/20(木)00:36:16 ID:dDE
>>101
何も喋ってないのに
「面白い質問ですね」とか「以前にもお話しましたよ」とか言うんやぞ

 

91: ななしさん 2017/07/20(木)00:23:04 ID:DAH
ワイのパッパは割とガチな体験を結構しとるが、話をすると色々呼び寄せるらしいから怖くてようせんわ

ちな平和県在住

 


1 2 3 4

関連の記事







夏ホラー特集 | 暮らし | 最新記事 | 注目記事の新着記事

コメント

コメントをどうぞ