何か面白い小説教えてくれ!

何か面白い小説教えてくれ!

2018年03月17日


1: 2017/12/14(木)03:23:13 ID:zM2
頼むやで

 

2: 2017/12/14(木)03:23:51 ID:Iud
リング らせん ループ バースデイ エス

 

5: 2017/12/14(木)03:24:58 ID:zM2
>>2
作者もタイトルもわからんぞそれは

 

26: 2017/12/14(木)03:40:38 ID:Iud
>>5
リングはわかるやろ
貞子の奴や

 

3: 2017/12/14(木)03:24:28 ID:zM2
滝本竜彦 NHKにようこそ
がかなり面白かったので久しぶりに小説を読む意欲が湧いてきた

 

4: 2017/12/14(木)03:24:34 ID:FPF
キップをなくして

 

6: 2017/12/14(木)03:25:20 ID:zM2
簡単に中身をつけてくれると嬉しい

 

7: 2017/12/14(木)03:25:20 ID:1uh
ラノベ?

 

8: 2017/12/14(木)03:26:10 ID:zM2
>>7
ラノベっぽい小説なら読むけど
まんまラノベは厳しい

 

10: 2017/12/14(木)03:27:34 ID:zM2
リアル中二の時はそこそこ読んだが
この年になってバトルとか出来の悪いファンタジーは読めない

 

11: 2017/12/14(木)03:27:37 ID:n04
頭痛肩こり樋口一葉

 

14: 2017/12/14(木)03:30:21 ID:zM2
>>11
うーんとりあえず検討

 

15: 2017/12/14(木)03:30:44 ID:1uh
最近読んだ中では貴志祐介の雀蜂がおもろかったわ

ある作家の主人公が実は自分をその作家だと思い込んでる精神異常者の話
本物の作家はすでに死んでる

 

19: 2017/12/14(木)03:33:31 ID:zM2
>>15
貴志祐介は昔読んだけどなんかあかんかった

 

100: 2017/12/14(木)06:48:15 ID:R2l
>>15
貴志祐介は大抵読んでるけどスズメバチが一番おもんないで
他の読んでないのならそっちおすすめ

 

16: 2017/12/14(木)03:31:06 ID:Weg
告白
これしか読んだことない

 

19: 2017/12/14(木)03:33:31 ID:zM2
>>16
湊かなえも合わんかった

なんかワイ合わんもんばっかりやな

 

17: 2017/12/14(木)03:32:09 ID:Lm6
今アンダーザドーム呼んでるけど結構面白い

 

21: 2017/12/14(木)03:35:00 ID:7g6
ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

小説じゃないかもしれんが

 

25: 2017/12/14(木)03:40:28 ID:zM2
>>21
中学生の頃読んでたわ
確かにあれは面白かった

好きな小説家
フィリップ・K・ディック
唐辺葉介
ドスエフスキー

基本的に作家自身が破綻ぎみでその破綻具合が作品まで及んでるやつが好きやな

 

29: 2017/12/14(木)03:41:56 ID:zM2
>>25
×ドスエフスキー
○ドストエフスキー

 

22: 2017/12/14(木)03:36:00 ID:K5g
小説よりノンフィクション系のが好きなんちゃう

 

27: 2017/12/14(木)03:41:10 ID:zM2
>>22
普段専門書しか読んでないんや
それでたまたま久しぶりに小説読んだら面白かったのでスレを立てた

 

32: 2017/12/14(木)03:43:17 ID:FPF
>>27
がらっと気分を変えたいなら江戸川乱歩や夢野久作の短編はどうだろう

 

41: 2017/12/14(木)03:46:04 ID:zM2
>>32
夢野はドクラマグラだけ読んだけど短編もあんな感じ?

 

49: 2017/12/14(木)03:50:15 ID:FPF
>>41
ドグラ・マグラは夢野久作でもちょっと異質だと思う 短編はあんなに入り組んでないよ

 

53: 2017/12/14(木)03:53:20 ID:zM2
>>49
ドグラは読んでて胸焼けしたからどれもそれレベルだとちょっとなーと思ったけど
それなら大丈夫そうやな

 

28: 2017/12/14(木)03:41:29 ID:WEm
破壊読んだか?

 

31: 2017/12/14(木)03:43:10 ID:zM2
>>28
島崎藤村?
それなら読んでないけど

 

37: 2017/12/14(木)03:43:51 ID:WEm
破戒やな
>>31
そうそう

 

34: 2017/12/14(木)03:43:24 ID:YwH
夢をかなえるゾウ

 

40: 2017/12/14(木)03:45:35 ID:nWM
>>34
これは面白かった。

 

42: 2017/12/14(木)03:47:57 ID:zM2
>>34
ドラマでやってたやつ?

 

46: 2017/12/14(木)03:49:56 ID:YwH
>>42
そや
確かドラマやってた
ドラマは見たことないから出来知らんけど

 

35: 2017/12/14(木)03:43:37 ID:mo1
貴志祐介の青の炎
ワイ読んできた小説100は余裕で超えとるがこれを超える作品はまだ見たことないわ
あとは鹿男あをによしとか夜は短し歩けよ乙女とかおもろいで

 

41: 2017/12/14(木)03:46:04 ID:zM2
>>35
すまん
合わなかったのそれや
途中で撃沈するほどつまらなかった数少ない作品

 

39: 2017/12/14(木)03:44:34 ID:Weg
なんか本読むと知見広まるとか人生広がるとか言うやん

 

42: 2017/12/14(木)03:47:57 ID:zM2
>>39
人生広がりはせえへんけど理屈を立てて議論できるようにはなるな
それだけ
別にそれ以外にはないで

 

50: 2017/12/14(木)03:51:47 ID:mo1
高い城の男

 

55: 2017/12/14(木)03:55:31 ID:zM2
>>50
そりゃまあ読んでるよな自分で名前挙げるくらいやし

 

54: 2017/12/14(木)03:54:00 ID:mo1
神様のカルテ

 

57: 2017/12/14(木)03:58:33 ID:zM2
ドラッグキメてノイズはしりまくるなかサイケデリックな世界に没入して幸福と不幸の不安定なシーソーをこぐ様子を事細かに記述してるような小説求む

 

58: 2017/12/14(木)03:58:51 ID:ORa
13階段

 

63: 2017/12/14(木)04:03:46 ID:zM2
>>58
結構面白そう
サスペンス系は割りと好きやで
一冊読むとそれで満足するからめったに読まんけど

 

59: 2017/12/14(木)04:00:21 ID:9oT
辻村深月
子供たちは夜と遊ぶ

 

62: 2017/12/14(木)04:03:16 ID:rDq
>>59
ワイは僕のメジャースプーンを薦める

 

65: 2017/12/14(木)04:05:18 ID:zM2
破綻してる作者の破綻した小説を相変わらず募集するで
別に作者は破綻してなくてもいいけどちょっと昆虫感ある人ならベリーグッド

 

67: 2017/12/14(木)04:07:25 ID:abN
ワイ、ちゃんとした小説を虐殺器官とハーモニー位しか知らない

 

69: 2017/12/14(木)04:08:56 ID:1uh
>>67
言うほどちゃんとしてるか?

 

72: 2017/12/14(木)04:13:27 ID:abN
>>69
他が中2から集めてるラノベとほぼ覚えてない学生時代の課題図書位やからね、仕方ないね

 

74: 2017/12/14(木)04:15:40 ID:zM2
>>72
じゃあやっぱ円城があかんのやな
筒井もあかんかったし
SFは好きな部類なのになぜが日本のSF作家だけは合わん

 

68: 2017/12/14(木)04:07:30 ID:zM2
ここまで読もうと思ったもの

破戒
13階段

 

71: 2017/12/14(木)04:11:49 ID:zM2
破綻してる作者の破綻した小説を相変わらず募集中
サリンジャーとかどうなんやろ
ライ麦はそこそこ面白かったが

 

73: 2017/12/14(木)04:14:09 ID:zM2
太宰治とかもそこそこ好きだが
ヤツの書くものはきれいに破綻していて
歪なところがまったくないので内臓をえぐるほどには迫ってこないのが残念

 

76: 2017/12/14(木)04:18:34 ID:fyF
蒼穹の昴とかどうや?
親友同士だった貧乏の少年と金持ちのガキ大将が出世していって、
宦官の新鋭と改革派の官僚として政敵になる話や

 

79: 2017/12/14(木)04:20:13 ID:zM2
>>76
どこまでか忘れたけど読んでた
こうしてみるとワイ読んでないようで読んでるな

 

77: 2017/12/14(木)04:18:56 ID:zM2
滝本竜彦が本当に久しぶりにワイのなかでヒットした作家やったから
ああいう自意識丸出しかつまったく救えない類いの小説が読みたい

 

78: 2017/12/14(木)04:19:31 ID:9aa
天平の甍
坊さんが書経した教典が海に流されるシーンは腹抱えて笑った

 

81: 2017/12/14(木)04:21:38 ID:mo1
珈琲店タレーランの事件簿
ざっくり言うとビブリア古書堂のと似たような雰囲気の小説や

 

84: 2017/12/14(木)04:23:47 ID:zM2
>>81
それは救えないのか…?

 

83: 2017/12/14(木)04:22:53 ID:HsT
連城三紀彦 「恋文」
一見歪にみえて純粋

 

90: 2017/12/14(木)04:38:02 ID:FPF
著者を失念したが「サイト」って小説 小説家の主人公が連続殺人を重ねる
この作家の小説はだいたい唐突に淡々と殺人が行われる

 

91: 2017/12/14(木)04:44:10 ID:zM2
>>90
その著者を何とか思い出してくれないか
そこだけ聞くとすごく読んでみたい

 

96: 2017/12/14(木)05:59:58 ID:FPF
>>91
やっと見つけた
no title

ワイが当時交際していた女性から主人公と似てるって言われたんや

 

92: 2017/12/14(木)04:45:24 ID:zM2
思い出せなかったらなんか検索のヒントになりそうなことだけでもいいから

 

98: 2017/12/14(木)06:46:31 ID:Aiw
ダニエルキースにハズレ無し

 

99: 2017/12/14(木)06:47:49 ID:J1v
「失はれる物語」
小説にしかできないことをやってる

 

101: 2017/12/14(木)06:58:48 ID:7mB
小野不由美「十二国記」

異世界ものをシリアスに綿密に書いた感じ
昔NHKでアニメ化した

 

102: 2017/12/14(木)06:58:52 ID:75b
桐生夏生「グロテスク」
岩井志麻子「ぼっけえ、きょうてえ」
鬱エンドというか最初から最後まで欝しかなかった

 

104: 2017/12/14(木)07:59:58 ID:qfJ
美しい星
カラマーゾフの兄弟のちっちゃいやつみたいなかんじ

 

引用元


関連の記事








全記事 | 小説 ラノベの新着記事

コメント

コメントをどうぞ